検査入院続き

翌朝、点滴(電解質)開始
9時版過ぎにオペ室から呼ばれ徒歩で手術室へ
入り口で姓名を名乗り患者名を確認
手術台へ乗ると先ず腰椎麻酔の開始、中々場所が決まらずまた、若干の痛みもあり
針が入り麻酔薬の注入、足が暖かくなる
氷を用いて両足の感覚を確認するが、右足は完全に麻痺しているが左足は若干の感覚あり
少し不安・・・・・・・・・・・・・・

バイオプシー開始、通常6本が多いが、この施設はシステミックバイオプシーと称して12本の針を刺します
途中で一度痛みがありまして、痛いと言いましたら医者が驚いてましたが、麻酔は片効きでした
この間10分位、麻酔開始から40分位で終了

寝たまま部屋に帰ります
翌朝までこのまま夜食事が出ましたが、半分位食べました(朝昼抜き)

翌日退院・・・・・・・・・

感想:この検査はあまりお勧めいたしません、検査の割には侵襲が大きいですね
[PR]

by taropapa43 | 2010-01-26 10:16 | Comments(6)

検査入院

先週、検査入院をしました。
2泊3日の予定という事で個室もお金が高いし、大部屋へ入院しました。
5人部屋で私は窓際の一角、大変静かで快適と思っていました。
隣は昼間からイビキを掻いていましたが、夜は眠れないのかなと同情しました。
消灯は10時、10時になり何とか寝付こうとしましたら、隣から大きなイビキ、え、昼寝て夜寝るの・・・・・とその内前のベッドからそれに負けない位の大きなイビキ・・・しまったと思いましたが後の祭、明日は検査で麻酔もするのにと焦りました。
遂に詰所の看護師さんに睡眠薬をもらい何とか眠りに就いた次第です。
続く
[PR]

by taropapa43 | 2010-01-25 11:08 | Comments(3)

あけましておめでとうございます

明けましておめでとう御座います。
本年もよろしくお願いします。
本年の仕事始めは毎年同じ富山本社でした。
今年は珍しく大雪の影響で我が本社への畦道も雪が積もっていました。
下車駅は無人駅「越中三郷」
c0137507_14181859.jpg

駅のホームから富山方向を
c0137507_14224258.jpg

[PR]

by taropapa43 | 2010-01-10 14:34 | Comments(8)